スポーツ

入江陵介のかわいい姉と兄弟の画像がヤバかった!

入江陵介サムネ




世界水泳で入江陵介選手が活躍していますね。

背泳ぎで準決勝進出を決め、メダルも期待されています。

同時に話題になっているのは、入江陵介選手のかわいい姉元水泳選手だった兄なんですね。

この記事では、そんな入江陵介選手の姉と兄の画像と共に、2人の経歴をご紹介します。





入江陵介 かわいい姉の画像がヤバい!テレビ出演してた!?

入江陵介1引用:https://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2019/swimmer/man/irie_ryosuke.html

入江陵介の姉 かわいい画像はここ!

入江陵介選手は3人兄弟の末っ子なんですね。

長女は、6歳年上で現在35歳の姉で、お名前は、

櫻井南緒(さくらいなお)さん

という方です。

画像もみてみましょう。

入江陵介 姉引用:http://konetakiuchi.seesaa.net/upload/detail/image/irie-thumbnail2.jpg.html

かわいいですね!

入江陵介選手と目元はあまり似ていませんが、口元辺りがやはり似ていますよね。

画像は2013年撮影なので、今から6年ほど前ですね。

現状では、年を重ねる中で、さらに似てきているかもしれませんね。





入江陵介の姉 過去にテレビ出演していた!

入江陵介 姉②引用:https://kagerou-kazoku.com/ryosuke-irie#toc3

画像の一番左が姉の櫻井南緒さんの幼い頃ですね。

やはりこの時から、かわいいですよね!

姉の櫻井南緒さんは一般人ですが、2013年9月13日放送の

「かんさい情報ネットten.」

という地元テレビ局の番組に出演したことがありました。

テレビ出演時には、その日に生まれた赤ちゃんを紹介する、という番組でしたが、その時に生まれた子どもは、彩葉ちゃんという名前だったんですね。

また、姉の櫻井南緒さんは6年前当時、大阪府堺市に住んでいる事が紹介されていました。

それ以降は、一般人という事もあり、メディアへの出演はないようですね。





入江陵介 姉から弟へのメッセージがすごい!

入江陵介選手と姉の姉弟関係も良いようで、2012年に入江陵介選手が銅メダルを獲得した時のニュースでは、

「入江選手の姉の櫻井南緒さんは、長女の彩葉ちゃんを胸に抱いて観戦。決勝前、「あなたの最高の笑顔を見せてください」と書いたメールを送った。「表情が硬かったからどうかと思ったけど、やってくれた。欲しかったメダルが取れた。帰国したら、よくやった、お疲れ様と言ってあげたい」と満面の笑顔を見せた。」
(朝日新聞関西2012年7月31日)

と語っているんですね。

6歳離れた長女から弟である入江陵介選手への兄弟愛が良く伝わってきますよね。

多分、今でも姉の櫻井南緒さんは、弟の入江陵介選手を別家庭から応援していると思います。





入江陵介 兄弟(兄)の画像と経歴がすごい!

入江陵介3引用:http://www.tondabayasi.com/blog/

入江陵介選手には、3人兄弟の真ん中になる兄もいるんですね。

名前は、

入江晋平(いりえ しんぺい)さん

と言います。

1987年2月6日生まれで、現在32歳で入江陵介選手より3歳年上ですね。

入江陵介 兄弟の画像がヤバい!

では、兄である入江晋平さんの画像も見てみましょう。

入江陵介 兄1引用:https://nextconnect.jp/interview/detail?id=33

いかがでしょうか?

正直、入江陵介選手とは、全く似ていない!と感じてしまいますね。

ヤバいくらいに似てない‥

でも、爽やか系の兄であることはよく分かりますね。

入江陵介の兄弟 兄は元競泳日本代表選手だった!

入江陵介 兄②引用:https://nextconnect.jp/interview/detail?id=33

実は、入江陵介選手の兄である、入江晋平さんも以前は水泳選手でした。

実際、入江陵介選手が水泳を始めたのも、入江晋平さんの影響が大きかったようなんですね。

4歳から水泳を始めた入江晋平さんは、小学生時代から、バタフライで活躍し、その後も、全国レベルの大会でも何度も優勝しています。

高校時代以降の本格的な記録としては、

  • 高校生時代:100mバタフライ:インターハイ3位
  • 大学生時代:100mバタフライ:インカレ大会新記録で優勝
  • 社会人時代:2009ユニバーシアード優勝、ジャパンオープン3位、国体出場

となっています。

入江陵介選手の兄は2012年に現役引退されていますが、それまで、国体にも出場する、安定した実力の伴う選手だったことが分かりますね。

上記の写真にもある通り、2009年までは入江陵介選手と共に、チームとして大会に出場していたんですね。





入江陵介の兄 現在はスイミングスクールのコーチだった!

入江陵介2引用:https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201507280005-spnavi

2019年現在、入江陵介選手の兄である入江晋平さんは、兵庫県芦屋市の

「Swim KENODA」

という施設で、スイミングスクールのコーチとして活躍しているんです。

この施設は、

「個別及び少人数制のスイムレッスン」

で、個別に合った指導をすることで評判なんですね。

小学生時代から培ってきた実力と入江陵介選手の兄という触れ込みもあり、評価の高いコーチのようですよ。

入江晋平さんは、スイミングコーチを選んだ理由を、

「スイミングコーチを、子供から憧れられる仕事にしたいんです。
日本の子供の習い事ランキングで、水泳は常にトップクラスに習われているスポーツ。
単純に母数は多いはずなのに、「子供が将来なりたい仕事ランキング」では、スイミングコーチが全然上位に入らないんですよね(笑)。理由としては「きつそう」とか、「給料が低そう」など。そういう悪いイメージを一新したい。」

と語っているんですね。

現役引退後も、このような使命感を持って「育てる側」で奮闘している様子が伝わってきますね。

まとめ

入江陵介選手の姉と兄がどんな方なのかをリサーチしてきました。

把握できたのは、

  • 入江陵介選手のかわいい姉(櫻井南緒さん)は、6歳年上の一般人でテレビにも出演していた。
  • 入江陵介選手の3歳年上の兄(入江晋平さん)は、元競泳日本代表で、現在は、スイムコーチ。

ということでしたね。

いかがだったでしょうか?

画像などがあまり公表されなくても気になる方が多いのが、この入江陵介選手の兄と姉
のようです。

お二人ともそれぞれの立場で入江陵介選手の活躍を応援されている、信頼感の強い3兄弟であることもわかりましたね。

このお二人と共に、私たちも入江陵介選手の活躍を応援していきたいですね!