社会政治問題

小泉進次郎 母親の画像!秘密が衝撃的だった!孝太郎とは違うママってホントなの?

小泉進次郎




滝川クリステルさんとの結婚を発表した小泉進次郎議員に再び注目が集まっていますね。

祝福ムードのなかでもwebニュースやネット上では、

「なぜ、小泉進次郎議員の母親や三男の話題を出さないのか?忖度する必要があるの?」

ということが噂になっているんですね。

小泉進次郎議員の母親、つまり父親である小泉純一郎元総理の妻に関してのエピソードは、在任時代に話題となりました。

しかし、それも約20年前の話ですね。

そこで、この記事では、小泉進次郎議員の母親の秘密とされる件に関して、そして、兄の小泉孝太郎さんと、小泉進次郎議員では母親が違うのか?という件に関しても母親の画像と共にリサーチしました。



小泉進次郎の母親画像はこちら!

小泉進次郎 実の母親は宮本佳代子さん!

小泉進次郎議員の母親は、

「宮本佳代子さん(62)」

というお名前です。

把握できる情報は、

  • 名前:宮本佳代子(みやもと・かよこ)
  • 生年月日:1957年生まれ
  • 出身地:神奈川県鎌倉市
  • 出身校:青山学院大学
  • 血液型:B型
  • 家系:エスエス製薬の創始者である泰道照山さんの孫

という事ですね。

「お嬢様」感が伝わってくるプロフィールですね。

宮本佳代子さんの画像はこちら!

そんな宮本佳代子さんの画像を見てみましょう!

宮本佳代子引用:https://honne-channel.com/miyamotokayoko/

宮本佳代子②引用:https://honne-channel.com/miyamotokayoko/

どうでしょう?

目元あたりが小泉進次郎議員に似ているでしょうかね?

いずれにしても、「上品な御婦人」感がすごく出ている方ですね。



小泉進次郎 母親の秘密が衝撃的だった!

小泉純一郎引用:http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-05/20/content_22605005.htm

小泉進次郎の母親と父親 結婚生活は4年間!

まずは、小泉進次郎議員の母親である、宮本佳代子さんと父親である小泉純一郎元総理との関係性を見てみましょう。

  • 1978年:結婚。長男(孝太郎)を出産
  • 1981年:次男(進次郎)を出産
  • 1982年:離婚(約4年間の結婚生活)
  • 1983年:三男(佳長)を出産

このような流れなんですね。

一部の方たちは、小泉進次郎議員にさらに弟(三男)がいたことなど知らなかったかもしれませんね。

いずれにしても、このような形で、小泉進次郎議員が1歳の時に、4年間の結婚生活が終わってしまったんですね。



小泉進次郎の母親の衝撃的な秘密ってなに?

宮本佳代子3引用:https://marog01.com/miyamoto-kayoko-career/

「小泉進次郎議員の母親の衝撃的な秘密」

とは、結論から言うと、

「小泉純一郎元総理との結婚~苦労の連続~離婚~三男の養育に関する試練」

という、一言では表せない、いわば、小泉家と母親である宮本佳代子さんの確執の事を指すようです。

簡単に見ていきましょう。



小泉進次郎 両親離婚の時はわずか1歳!

大学在学中に小泉純一郎元総理とお見合いをし、お見合い当日にプロポーズ、その翌年に結婚&出産という形で小泉家に嫁いだ宮本佳代子さん。

当時、宮本佳代子さんの祖父である泰道照山さん(エスエス製薬創始者)は、孫の結婚に大反対をしていたようで、勘当されるような形での結婚だったそうです。

しかし、その結婚もわずか4年で破綻してしまうわけです。

しかも、離婚当時、佳代子さんは第三子を妊娠中だったんですね。

それでも、お互いに離婚を決意したことは、強い離婚意思が双方にあったことが想像できますね。



小泉進次郎の母親の秘密 離婚原因は義理の姉との関係!?

小泉進次郎引用:https://www.nikkansports.com/general/photonews/

離婚原因は何でしょうか?

リサーチしてみると、離婚原因は、

「小泉純一郎さんの姉たち、特に信子さんとの不仲が原因」

だったようなんですね。

結婚当時、小泉家の実権は、小泉純一郎元総理の秘書も務めていた、姉の小泉信子さんが握っていたとされていました。

小泉信子さんは、もう一人の姉と共に、宮本佳代子さんへの大きな圧力を掛けていたようで、そんな中で、夫が味方をしてくれない状況は、宮本佳代子さんにとっては耐え難い毎日であったことは想像できますよね。

以前、ある雑誌の取材で宮本佳代子さんは、

「20歳も離れた義姉たちに口答えひとつ許されず服従するしかなかった」

と答えているんですね。



小泉進次郎の母親の秘密 離婚後の父親の対応が衝撃的だった!

小泉進次郎2引用:https://www.sankei.com/politics/photos/190607/plt1906070033-p1.html

このような状況で、結果的に、長男次男の親権は、小泉純一郎元総理が、そして当時まだお腹にいた3男のみ、母親が親権を持つことになったようです。

しかし、その後の流れが衝撃的なんですね。

小泉純一郎元総理は、離婚した元妻のお腹にいる自分の実の子供である三男に関して

「養育費はビタ一文払わない!」

と言ったそうなんです。

「え?」

って思いますよね。

当時も、小泉純一郎元総理が

「なんて冷酷なんだ!」

と世間を驚かしていたんです。

「別の男性の子どもというならまだ分かるが、自分の実の子どもであり、さらに、自分たちの家族親族事情の原因が主な点で離婚に至ったはずなのに‥」

とお感じになる方も多いかと思います。

もちろん、詳細は周囲には分かりませんが、これはお互いに秘密にしておきたい衝撃的な事実ですよね。

小泉進次郎の母親 シングルマザーとして三男を育て仕事でも成功!

小泉進次郎3引用:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/10230640/?all=1

その後、宮本佳代子さんは、三男を育てるため、大企業の実家や親族には一切頼らず、不動産関係を学んで、ふらふらになりながらも女手一つで三男を育ててきたんです。

その後も、35年以上に渡り、不動産業界でトッププレーヤーとして活躍し、2017年時点では、

「三井不動産リアルティ株式会社 上級アドバイザー」

という立場で富裕層や法人へのコンサルティング業務に従事しているんですね。

すごい努力の人ですよね!

いかがでしょうか?

この辺りの諸事情が、

「小泉進次郎議員 母親の秘密」

として話題になっている事の真相なんですね。



小泉進次郎の母親 孝太郎とは違う「ママ」なの?

小泉進次郎4引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/188747

ネット上では、この点に関する検索も多いんですね。

しかし、結論から言いますと、これまでの述べてきた通り、

「俳優である小泉孝太郎さんと小泉進次郎議員の母親は宮本佳代子さん」

です。

ですから、母親が違うということはありません。

しかし、

「母親が違うの?」

と考えられている可能性の一つとしては、離婚後に、長男次男を育てたのが、小泉純一郎元総理の姉である、

小泉道子さん

であったという点ですね。

両親離婚時の年齢は、孝太郎さんは4歳、進次郎さんは1歳でした。

小泉孝太郎さんは、実の母親が違う、という事が何となく理解できていたそうですが、小泉進次郎議員にとっては、実の母親の記憶は一切なく、高校生まで、小泉道子さんが実の母親と思いこんでいたとの事なんですね。

こんな事情から、

「母親が違う」

というイメージがついたのかもしれませんね。

実際、小泉孝太郎さんも小泉進次郎議員も、幼い時から、小泉道子さんを、

「ママ」

と慕って成長してきたんです。

ですから、息子たち2人にとって、育ての親が「母親」である、という認識は仕方がない事でもあるんですね。

まとめ

まとめてみますと、

  • 小泉進次郎議員の母親は宮本佳代子さん!
  • 小泉進次郎議員の母親の秘密とは、小泉純一郎元総理をメインとした小泉家側との確執!
  • 小泉進次郎と小泉孝太郎の母親は違わない!

という感じですね。

今回の、小泉進次郎議員と滝川クリステルさんの結婚に関して、マスコミ側も不自然に触れない、この母親と三男に関する秘密。

既に、小泉家側と三男も和解しているという事ですが、良い形で交友が深まっていく事を願いたいですよね!