社会政治問題

菅原一秀は独身だった!柴田さちこ(元秘書)が愛人って噂は本当なの?




菅原一秀議員(57)が公選法違反で経産産業大臣辞任に追い込まれましたね。

大臣だけでなく、

「議員辞職も当然!」

との声も上がり始めており、今後の成り行きも注目されています。

菅原一秀議員はこれまでも、多くの失言疑惑や問題行動疑惑などが取り上げられており、入閣自体に驚きを隠せない方も多かったようですね。

その中で、やはり、

「菅原一秀議員の女性関係」

は気になる方も多いようで、ネット上ではよく検索されているんですね。

この記事では、菅原一秀議員の独身事情や元秘書の柴田さちこさんとの関係についてもリサーチしました。



菅原一秀はバツイチで約20年間独身!

菅原一秀①引用:https://www.sankei.com/politics/news/191025/plt1910250008-n1.html

菅原一秀は平成12年から離婚して独身に!

まず、結論ですが、菅原一秀議員は、

「現在独身」

です。

公開情報によると、

「平成12年から独身」

ということで、それまでは、結婚されていた、いわゆるバツイチということが分かっています。

当時の妻や子どもの信頼できる情報は入手できませんでしたが、既に、

「20年弱は独身」

の立場なんですね。



男女関係や女性軽視発言の噂も話題に!

菅原一秀②引用:https://blogos.com/outline/413114/

菅原一秀議員は現在57歳ですから、37歳ころに独身に戻ったという事になります。

男性としても政治家としても、一番魅力ある活力に満ちている時にフリーになったという事で、色々な女性関係の噂などが流れやすい状況で今まで来ている、という事も噂が良く出てくる原因の一つと言えるでしょう。

実際、2013年には、下記の噂もスクープされていましたね。

「問題は2013年に彼女を連れてハワイへ行ったことだ。当時、菅原氏は経産省副大臣。飛行機は別々で現地で落ち合った。菅原氏は連日ゴルフ三昧でA子さんは心配したが、「ウソを申請したから大丈夫」と嘯いていたという。週刊文春が調べたところ、そのときは衆院議員運営委員会に「政治経済事情視察」として請暇願いを出してあった。本当にウソをついていたのだ。」
引用:https://www.j-cast.com/tv/2016/04/01263013.html?p=all

銀座クラブでバイトをしていたA子さんの証言がどこまで本当なのか真実は分からないまま下火になりましたが、ネット上や週刊誌では、このような噂が幾つかスクープされたこともあったんですね。

さらに、このA子さんに対して、普段から、

  • 「25歳以上は女性ではない」
  • 「子どもを産んだら女性でない」

などの発言をしており、A子さんはそれを苦に交際を止めた、という事も報道されていました。

これが事実であれば、完全な女性軽視ですし、当時27歳だったA子さんも、

「女じゃない」

と感じられていたことになりますね。

政策では、女性や子育てをサポートすることを明言していただけに、世間の衝撃は大きかったわけですが、こちらも発言を否定することで、とりあえず鎮静化したようです。

本音が気になりますよね。



菅原一秀の愛人は柴田さちこ(元秘書)って噂は本当?

柴田さちこ柴田さちこさん(引用:http://shibatasachiko.jp/)

柴田さちこさんって誰?

その後、菅原一秀議員の女性関係で再び話題になったのが、

「元秘書だった柴田さちこさんとの愛人疑惑」

という事でした。

ただ、最初に訂正しておくと、菅原一秀議員は独身ですから、

「愛人」

という表現は適切ではなく、

「彼女」

という事ですよね。

この、柴田さちこさんという方は、当選2回の練馬区議会議員なんですね。

そして、この方は、HPにも、

「すがわら一秀秘書14年」

と宣伝している通り、長年に渡って菅原一秀議員の秘書を務めた、仕事上の深い関係にあった方なんです。



菅原一秀の愛人が柴田さちこと言われる理由は?

菅原一秀③引用:https://jisin.jp/domestic/1789747/

ただ、柴田さちこさんが菅原一秀議員の愛人と噂されている理由はそれだけではないんですね。

2018年4月の練馬区議選でトップ当選を果たした柴田さちこさんを全面的支援してきたのがこの菅原一秀議員だったんです。

そして、その支援の仕方

「尋常では無かった」

と言われているんです。

確かに、練馬区は菅原一秀議員の選挙区なので、区議選でも無視はできない、という事情もあったかと思われますが、候補者本人より目立つような形で熱のこもった支援をアピールしていた姿が、「やり過ぎだ」と感じらた方たちも多かったようです。

当時の国会では、森友問題など議員として、対応しなければならない問題が山積していた時期であり、また党の要職にもある菅原一秀議員が、都議選ならまだしも区議選にそこまで注力する姿勢が、

「柴田さちこさんとの愛人疑惑」

に繋がっていったようなんですね。

もちろん、以前、自分に仕えてくれたいた秘書が出馬するという思い入れなど、様々な動機はあると思いますが、柴田さちこさんがなかなかの美人であることも手伝ってしまい、そのような噂がスクープされたりしたようなんですね。

ただ、この噂も、不正を支援して当選させたなどの事は一切なかったですし、何よりも独身という立場でしたので、それ以上の問題になる事はありませんでした。

しかし、今回の大臣辞職に伴う疑惑の一つに、

「秘書から15万円のカンパを強制させていた」

という事も挙げられており、ここに長年の秘書だった柴田さちこさんも含まれているのではないか、ということもささやかれているようです。

これが事実であれば、柴田さちこさんとの愛人疑惑は単なるうわさに過ぎなかったという事になるのかもしれませんね。



まとめ

まとめてみますと、

  • 菅原一秀議員はバツイチで約20年近く独身の立場だった!
  • 菅原一秀議員と柴田さちこさんとの愛人疑惑は出馬時の過剰な支援が噂の元だった!

という事ですね。

いかがだったでしょうか?

今回の大臣辞任で、さらに議員辞職の可能性まで指摘されている菅原一秀議員。

独身という立場からも、色々な噂が出てくることもあるようですね。

ぜひ、国民のために良い方向性にその立場や能力を発揮して頂きたいですね!