クルマ

【4DW /2WD】メリット/デメリットと違いはズバリここ!

4WD雪道




4月4日が「四輪駆動の日」という事はご存知だったでしょうか?

ふざけているわけではなく、これはメルセデスベンツ日本が、「4×4」を由来として、4月4日を「四輪駆動の日」として申請し、日本記念日協会という組織で正式認定されているんですね。

別に、この日だけの話ではありませんが、新車であれ、中古車であれ、車購入の際には、豪雪地帯でなければ「4WD?2WD?」と迷う事があるかもしれません。

逆にあまり雪に悩まされない地域では、あえて「4WD」という選択肢は考えないかもしれません。

しかし、四輪駆動は単に「雪道専用車」ではありません。

私は、住んでいる地域での4WDの必要性はなくても、4WD車を選択することが多いんです。

それで、この記事では、私の経験から、4WDと2WDの各メリットデメリット、その違いをご紹介します。





4DW/2WD メリットとデメリット 違いはここ!

車 豪雪

メリット・デメリットですが、

  • 4WDのメリット→2WDのデメリット
  • 4WDのデメリット→2WDのメリット

となりますよね。

それで、4WDのメリットデメリットを簡潔に記しますね。





【1】4WDの「メリット」

悪路での安定性が高い

4WDは雪道や山道などの悪路に最適とよく言われています。

確かに、雪国ではスバル車が売れるという統計がある通り、豪雪地帯では、4WD以外の選択肢はないと考えた方が良いです。

ただ、「悪路」というのは雪道や、未舗装路だけではありません。

都市部に住んでいても、「雨による濡れた路面」を走る状況は頻繁にありますよね。

この「濡れた路面」での車の安定性も、4WDはとても有利なんです。

4WDはすべてのタイヤを動かして走行をするため、2WDに比べると濡れた路面でも、車体の安定性を保ちやすく、いわゆる「スリップ」を起こしにくいメリットがあります。

例えば、雨の日のマンホール上や白線上などでハンドルを切る機会があるかと思いますが、そのような際には、2WDだとスリップしそうになることが、4WDだとほとんどありません。

ですから、4WDが「悪路に強い」という点は、普段の都市部の運転でも、「安全性が高い」メリットと言えるんですね。

②カーブや加速時の安定性も高い

4WD雪道

4WDのもう一つのメリットとして、カーブを曲がる際や、加速、減速時にも安定性が高いと言えます。

実際、私も、2WDと4WDだと、カーブ、つまり右折、左折でも車体の安定感が全く違うことを感じています。

4WDは、ハンドルを大きく切ったり、急ハンドルでも、「路面に貼りついている」安定感が強いんですね。

これに対して、2WDは、少しの間ですが、「車体が惰性で流れている」がありますね。

車に詳しくない方にとっては、違いが全く分からないかもしれません。

しかし、明らかに、4WDは、路面の状態にかかわらず、4輪にアクセルの駆動がダイレクトに伝わるため、車体が流れることを最小限に抑えることができるのです。

このことは、結果的に「運転の基本的な安全性」に直結するんです。





【2】4WDの「デメリット」

4WD③

①燃費

4WDは、4つのタイヤに駆動を与える構造のため、どうしても、車重が2WDより重くなる傾向があります。

車重が重いという事は、燃費が悪い、ということを意味しますね。

ただ、最近は、本格的なクロカンSUV以外の、軽自動車やコンパクトカーは、燃費面であまりデメリットにならない車種も多くなっています。

4WD技術進歩のおかげで、車重もかなり軽くなりました

また、主に街中走行を想定している賢い4WDは、普段はFF(2WD)の状態で走るようになっている車種が多いです。

そして、スリップを検知すると後輪も駆動する、という昔でいう、「パートタイム4WD」の作りの車が増えています。

こうなると、4WDでも燃費の悪さはあまり関係なくなりますね。

②重量税

同じ車種の2WDと4WDでは、車重が微妙に違うことがあります。

例えば、2WDグレードでは、1490キロなのが、4WDグレードになると、1510キロになる事があります。

そうなると、1500キロの境界線を越えるため、4WDの方は、重量税が、1つ上の高いクラスのなってしまうことがあるのです。

大幅にアップして困る金額ではありませんが、気になる方は、購入前に確認しておくことをお勧めしますね。

③車両価格

4WD 自然

2WDに比べると、構造が複雑な4WDの方が、車両価格が高い場合がほとんどです。

これも、考えてみれば仕方ない事ですね。

このように、4WDと2WDのメリットとデメリットや違いを比較してきました。

最初にも書きましたが、

  • 4WDのメリット→2WDのデメリット
  • 4WDのデメリット→2WDのメリット

となりますね。

それぞれの違いと共に覚えておきましょう。





おすすめは4WD!

SUV舗装路

では、結論的にお勧めはどちらでしょうか?

私は、雪国以外でも、下記の3つ場合は、4WDを選択した方が良いと思っています。

  • 多少の割高な維持費でも、安全面を重視する
  • 車本来の運転を楽しみたい
  • 濡れた路面やカーブなどで危険な思いをしたことがある

信頼性という面では、当然ながら、4つあるタイヤ全てに駆動が伝わっていた方が安心ですよね。

1トン以上ある鉄の塊で100キロ以上の速度を出すわけなので‥

反対に、上記には一切該当せず、かつ、本当に自宅の近所しか走らない、というような場合には、2WDで充分かと思います。

尚、最近はSUV全盛ですが、「SUVでなくても4WDに乗りたい」ということであれば
スバル車かAudiをお勧めします。

インプレッサ②

いかがだったでしょうか?

4月4日「四輪駆動の日」という事で、4WDと2WDのメリットデメリットや違いをご紹介してきました。

それぞれの良さがありますが、技術的や安全性で優れているのは4WDです。

そして、昔はあった、4WDのデメリットも、技術進歩と共に、かなり軽減されてきています。

これまであまり4WDを試したことがない方は、次の車の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

4WD1

【4DW /2WD】メリットとデメリットはズバリここ!違いを簡単に解説!

  • 4WDのメリットは「悪路全般に強い」「ハンドリング安全面での信頼性」!
  • 4WDのデメリットは、燃費と値段だが、最近は2WDとの差はかなり小さくなっている!
  • 安全面や車本来の乗り味を楽しみたい方には4WDがおすすめ!