音楽

クイーンメンバーの学歴は?来日前に4人の高学歴をご紹介!

クイーン アイキャッチ




クイーンの来日公演が決定しましたね!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットを受け、2020年1月に来日公演を行うようです。

ニュースによると、この映画収益は、今月4月時点で、世界で8億9916万ドル(約994億円)に達したと言われていますね。

 中でも日本は、昨年11月9日の公開から4月11日までに128億5651万円を記録し、本国である英国を上回るヒットがいまだに注目されています。

ロックバンド映画としては、前代未聞ですよね‥

クイーン世代でもある私も、「ボヘミアン・ラプソディ」は2回観てきましたが、確かに、10代、20代のお客さんが多かった点がとても印象的でした。

そして、2回目に観た時に、後ろの席に座っていた、高校生くらいの子たちが、

「クイーンのメンバーって、やっぱ勉強はできなかったんでしょうね?」

というような会話をしていることが気になりました。

受験世代らしい会話ですが、実際はそんなことありません!

確かにネット上でも、この点が気になる方は多いようです。

そこで、今回の記事では、(ファンの間では、周知の事実ですが)、来日を心待ちにする、クイーンファンになり始めた方のために、クイーンメンバーの「意外な高学歴」に関してご紹介しますね。





クイーンメンバーの学歴は?

クイーン①引用:https://www.asahi.com/articles/ASM2L1CHYM2KUCVL013.html

では、早速、クイーンメンバーの学歴や優秀さを一人ずつ見てみたいと思います。

【1】ブライアン メイ(ギター)の学歴は?

ブライアンメイ引用:http://www.asabatake.net/artist/5370/

一番の高学歴インテリといえば、やはりブライアン メイでしょう。

彼は、世界大学ランキング「9位」(2019年)のインペリアル・カレッジ・ロンドンで学んでいます。

ちなみに、日本最高の東京大学は、世界ランキング「42位」です。

この時点で、いかに優秀かが分かりますよね‥

ブライアン メイは、クイーンの活動が軌道に乗るまでは中学校の先生をしていました。

そして、2007年から再び天体物理学の研究を開始し、博士号を取得60歳で天体物理学博士となっているんです!

ブライアン メイの優秀な頭脳がクイーンの音楽面やマネージメント面にも生かされていたとの評価も高いです。





【2】ロジャー テイラー(ドラム)の学歴は?

ロジャーテイラー引用:https://torukuma.com/ben-hardy-bohemian-photo/

理数系が得意だったロジャーは、クイーン結成後も中学で講師を務めながら、大学院で勉学を続けていました。

当時、ロンドン・ホスピタル・メディカル・カレッジ歯学部に入りましたが、自分には向かないと、2年後に、ノース・ロンドン工芸大学に入学し直し、生物学を専攻、最終的には理学士号を取得しています。

また、宇宙ロケット開発チームの科学スタッフの10人の中の一人にも選ばれ、日夜研究に励んでいたという逸話もあります。





【3】ジョン ディーコン(ベース)の学歴は?

ジョンディーコン引用:https://twitter.com/hashtag/

機械に強かったジョンは、ロンドン大学のチェルシー・カレッジ電子工学科に入学し、電子工学を学んでいました。

大学では学業に専念し、チェルシー・カレッジを首席で卒業、名誉学位を与えられています。

そして、ロンドン大学を抜群の成績で卒業した後、ロンドン市内の中学で教師の仕事に就いたようです。

実際、セカンドアルバム 「QueenⅡ」の制作までは、教師業を兼任していたようです。

【4】フレディー マーキュリー(ボーカル)の学歴は?

フレディ引用:http://www.25ans.jp/wedding/celeb/FreddieMercury_18_1212/

映画でも登場した、外交官の父を持つフレディは、幼い頃から英才教育を受けていました。

卓球やホッケーが得意なスポーツマンとして、さらには、ピアノや絵画にも秀でており、同級生や教師から注目されていました。

フレディはその後、ウェスト・ロンドンにある現在のウェスト・テムズ・カレッジに入り、芸術を学ぶことになります。

さらに、イーリング・アートカレッジへ進み、芸術とグラフィック・デザインの修了証書を受け取るところまで、芸術の世界に入っていました

クイーンの衣装デザインに、フレディのこの才能が生かされていたことは言うまでもありませんね。

もちろん、現在の残されたバンドメンバー衣装にも、この点は引き継がれています。

来年1月の来日時には、この点も楽しみに確認できますね!

いかがだったでしょうか?

ミュージシャンでも高学歴な方は沢山いますが、バンドメンバー全員が高学歴、というケースはあまりありません。

さらに、高学歴メンバーのバンドで、これだけの偉業を残してきたバンドという面では、クイーンは特異な存在でしょう。

私たちがバンドをやっていたころは、「勉強ができないからロックに走る」などと批判されていたこともありました。

しかし、クイーンを見る限り、「勉強や人間性と仕事スキルや音楽性は比例できる!」ということが良く理解できますね。

このようなバンドが、長い期間において、世界に影響を与え続けていることは、素晴らしいの一言しかありませんね。

では、このような経歴も理解した上で、来年1月に来日する偉大なバンド、クイーンの映画や楽曲を楽しんでいきましょう!

まとめ

クイーン②引用:https://dot.asahi.com/aera/2019031300013.html

クイーンメンバーの学歴は?来日前に4人の高学歴をご紹介!

  • ブライアン メイ(ギター) インペリアル・カレッジ・ロンドン卒。天体物理学博士!
  • ロジャー テイラー(ドラム)ロンドン・ホスピタル・メディカル・カレッジ/ノース・ロンドン工芸大学理学士号を取得!
  • ジョン ディーコン(ベース) ロンドン大学チェルシー・カレッジ電子工学科首席で卒業、名誉学位取得!
  • フレディー マーキュリー(ボーカル)ウェスト・テムズ・カレッジ/イーリング・アートカレッジ芸術とグラフィック・デザインの修了証書を受理!

合わせて読みたい!

クイーン メンバーの性格は?温かい人間的魅力と特徴をご紹介!

クイーンメンバーの仲は?現在と過去情報を確認!仲が良かったのは‥