最新トピック

メラニア夫人の性格は悪いの?下品なのは服のチョイスのため!? 

メラニア夫人アイキャッチ




トランプ大統領とメラニア夫人の来日が迫りましたね。

ニュースでは、日本の接待に関して、大相撲観戦、ゴルフ、六本木田舎家への招待などの情報が報じられています。

合わせて読みたい!

【六本木 田舎家(炉端焼)】トランプ大統領来日で話題のお店の値段は?

大統領訪問の際に、同時に注目を集めるのが、ファーストレディのメラニア夫人ですね!

オシャレな衣装にばかり注目がいくメラニア夫人ですが、この記事では、メラニア夫人の性格や下品と言われている噂は本当なのかを調査しました。





メラニア夫人 性格は悪いの?

メラニア夫人1引用:https://movie.walkerplus.com/news/article/99760/

メラニア夫人 プロフィールは?

まずはメラニア夫人の簡単なプロフィールを見てみましょう。

  • 生年月日:1970年4月26日(現在49歳)
  • 出生地:ユーゴスラビア(現:スロベニア)のノヴォ・メスト
  • 学歴:リュブリャナ大学(スロベニア)中退
  • 職業経歴:元モデル





メラニア夫人の性格 移民経歴は!?

メラニア夫人2引用:https://ja.wikipedia.org/

少々冷たい性格なのでは?と思われてしまうメラニア夫人ですが、実際には、とても冷静で、感情や状況に流されない性格のようなんです。

この、メラニア夫人の性格は、移民やモデルの経験が少なからず影響していると言われています。

メラニア夫人の移民経歴は、

  • 1996年:ユーゴスラビア内戦の影響で渡米。
  • 2001年:ドナルド・トランプと結婚し、アメリカの永住権を取得。
  • 2006年:息子のバロン・トランプが生まれ、アメリカの国籍(市民権)を取得。

となっています。

内戦の影響で、国外脱出しなければならないような気の毒な状況だったんですね。





メラニア夫人の性格 移民モデル時代の苦労が影響!?

メラニア夫人3引用:https://www.harpersbazaar.com/jp/

内戦から逃げるような形でアメリカへ渡り、モデルとして一から始める事は、かなりの苦労が必要であった事は容易に想像がつきますよね。

この点で、メラニア夫人は、トランプ大統領の、メキシコからの不法移民の親子を引き離す政策をやめるよう訴えています。(2018年6月)

メラニア夫人が政策について発言するのはとても珍しいんですね。

それでも、メラニア夫人は、あえて、

「子どもたちが家族と引き離されるのを見たくない。
両党派(議会の共和党と民主党を指す)が協力し、
移民政策の改革を達成してくれることを願う」

と述べているんです。

こんな構え方や発言から、

「普段は余計な発言はしないが、夫の極端な政策には、苦労してきた移民としての経験からの正義感は控えない!」

という、性格特性が想像できますね。





メラニア夫人の性格 悪くなく、とても賢い!?

メラニア夫人4引用:https://bunshun.jp/articles/-/8787

「控える時をよくわきまえながらも正義感も強い」メラニア夫人ですが、やはり、とても賢い性格の一面も持っていますね。

良く知られているこんなエピソードがあります。

1998年の交際前、トランプ大統領がメラニア夫人出会った日に、トランプ大統領は、

「電話番号を教えてくれ」

とメラニア夫人に迫ったようなんです。

当時のトランプ大統領は、もちろん大統領ではありませんが、やり手の大富豪ではあったわけで、移民でモデル業で必死に頑張っていたメラニア夫人としては、期待できる出会いであった事は事実だと思います。

しかし、それでも、メラニア夫人の答えは、

「No!」

だったとの事なんですね。

しかも、逆に、

「あなたについて詳細を教えなさい」

と切り返したんです!

この時の理由は、

「もし私から電話番号をあげたら、私は彼が電話をかける“複数の女性のうちの1人”になってしまうでしょう?」

という事だったんです。

結果的に、トランプ大統領はメラニア夫人に自宅、オフィスなどの電話番号全てを教えたようで、それにより、プレイボーイとして有名だったトランプ氏をメラニア夫人も少々見直したとの事です。

メラニア夫人、とても賢いですよね!

メラニア夫人の方が、トランプ大統領より一枚上手というか、感情や目先の状況に惑わされない芯のある性格であることが分かりますね。

メラニア夫人 下品と言われるのは本当なの?

メラニア夫人5引用:https://cherry0704.com/post-5098/

メラニア夫人は、ネット上では「下品」という検索があるんですね。

このように言われる主な理由は服装にあるようです。

下品と言われてしまっている2つの例を挙げましょう。

メラニア夫人 ジャケットの文字が下品!?

2018年6月にメキシコ国境地帯の移民収容施設を訪問したメラニア夫人のジャケットには、『I REALLY DON’T CARE, DO U?(私はどうでもいい。あなたは?)』という文字が書かれていたんですね。

メラニア 服①引用:https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/21/melania-jacket_a_23465277/

真剣な訪問の際に、このようなメッセージが入ったジャケットを着るなんて、なんて下品なんだ!という人もいたようなんですね。

しかし、本人は、

「皆さんには、子供たちを訪問したことを報道して欲しいと思っています。これはただのジャケットです。何かメッセージを伝えるものではありません。今日のテキサスへの訪問はとても重要なものでした。着ているものに注目しないで欲しいと思っています」

と答えているんですね。

実際は、どうでもいい!と思っているのではないことを訴えていました。





メラニア夫人 「履き忘れ」ルックが下品!?

2018年12月、クリスマス翌日にイラクにある基地を訪れていたトランプ米大統領とメラニア夫人がホワイトハウスに帰還した時の話です。

大統領専用機から降りて来た夫妻の映像を見た世間の人々は、メラニア夫人の装いを見て一瞬凍りついたんです。

画像を見て理由が分かりますか?

メラニア夫人 服2引用:https://front-row.jp/_ct/17239847

 実は、メラニア夫人はこの日、鮮やかなモスグリーンのコートに肌と同系色のレザースキニーパンツを着用していたんですが、遠目から見ると下に何も履いていないように見えてしまったからなんですね。

「なんて下品な!」という噂になってしまいました。

しかし、当然ですが、実際にはしっかりとズボンを着用されていました!

実際、メラニア夫人が下品という噂は確たる根拠は無く、イメージや、このような誤解が大きいようですね。

しかし、やはりアメリカ大統領夫人なので、このような誤解を生まないために、もう少し慎重なチョイスをした方が良さそうですね。

いかがだったでしょうか?

来日直前のメラニア・トランプ夫人の性格や下品という噂に関して見てきました。

性格もしっかりとしており、余計な発言は極力慎む賢い性格であること、また、下品というのはイメージや噂であることも分かってきましたね。

ぜひ、安倍昭恵夫人と共に、少しの来日時間を楽しんでもらいたいですね!

まとめ

  • メラニア夫人の性格は悪いの?下品なのは服のチョイスのため!? 
  • メラニア夫人 性格はしっかりとしていて賢い!
  • 下品と言われるのは、服の選択ミスがあったから!?